北海道は他の地域より家賃相場は低い?エアコン事情も知っておこう!!

札幌でも本州の都市より賃料が低め

北海道の中心と言えば札幌で、本州からの転勤等で北海道に住むときに札幌で物件を探す人もいるでしょう。各地域において人口の多い都市部になるとどうしても賃料が高くなるため、賃料の負担が少ない郊外で物件を探す人もいるようです。確かに北海道でも札幌が高めになり札幌の市街地から離れればどんどん安い物件を探せます。ただ他の都市から札幌に来た人にとっては札幌市内でも十分賃料の安さを感じられるでしょう。札幌は全国の都市部の中でも賃貸物件の初期費用や賃料が安いと言われていて賃料の面では楽に暮らせそうです。ただ他の地域に比べると冬の寒さが厳しく灯油などの燃料代がそれなりにかかります。燃料代を含めた住宅費用となると他の地域とそれほど変わらないかもしれません。

北海道でエアコン付きはあまりない

日本の夏は非常に暑くエアコンがない中で過ごすのは危険な時もあります。さすがに古い賃貸物件となるとエアコンがついていないところもありますが、ワンルームマンションなどであればエアコンは必須の設備なのでついているかどうかの確認は不要でしょう。では北海道で賃貸物件を探すときにもエアコンを気にしなくていいかですが、北海道においてはエアコンなし物件が多いので注意が必要でしょう。本州が連日猛暑でも札幌はそこまで暑くなりませんがそれでもエアコンがあった方が住み心地は良いでしょう。ただエアコン付きにこだわるとなかなか見つからないときもあるので妥協も必要になります。大家さんに話をすれば自分で買って取り付けるのは了承してくれるかもしれません。

札幌中央区の賃貸物件の内覧に行く際、窓からの景色も忘れずに確認しましょう。窓から何が見えるかだけではなく、周辺から部屋の中が見られないかという点も合わせてチェックすることが大切です。

You Might Also Like